中性脂肪対策にお勧めなサプリランキング

中性脂肪を下げるためにはDHAやEPAを摂取すれば良いのですが、
必要な量を全て食事から摂るというのは、なかなか難しいようです。
DHA、EPAを手軽に摂取できるサプリメントや機能性食品をランキングしてみました。

 

きなり

きなり

通常価格 5,695円
定期購入 初回 1,980円
2回目以降 3,790円
※縛りなし
DHA 450.8mg
EPA 49mg
販売会社 さくらの森

『きなり』は、中性脂肪対策のサプリメントの中では高価な部類に入ります。しかし、単に高価なだけではなく、DHA、EPAといった有効成分が非常に沢山配合されています。(1日分でDHA450mgEPA50mg)
さらに、このDHA、EPAは非常に酸化しやすいのですが、『きなり』は酸化を防ぐためにアスタキサンチンを含有しています。アスタキサンチンは、抗酸化作用が非常に高いことで有名なのです。アスタキサンチンに守られて浸透しやすくなったDHA、EPAは有効成分を保持したまま身体の隅々まで届けられるわけです。
加えて、納豆に含まれる『ナットウキナーゼ』も配合されています。納豆が血液をサラサラにすることは良く知られていますね。


 

美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHA

通常価格 6,480円
定期購入 初回 1,000円
2回目以降 4,980円
※縛りなし
DHA 550mg
EPA 200mg
販売会社 佐藤製薬

美健知箋EPA&DHAは、直径約3mmでとっても小粒。つなぎ目のないカプセルにすることで、さらに飲みやすくなっています。
酸化しやすいEPAとDHAの酸化を防ぐため、ビタミンEを配合しているほか、1日分ずつアルミパックに包装してあります。
EPAとDHAは、1日に1000mgの摂取が推奨されていますが、食品から摂取するのはなかなか難しいのが現実。
美健知箋EPA&DHAには750mg配合されているので、これなら無理なく推奨量が摂取できますね。


 

大正製薬の大正DHA・EPA

大正製薬の大正DHA・EPA

通常価格 4,000円
定期購入 初回 1,000円
2回目以降 3,600円
※縛りなし
DHA 400mg
EPA 200mg
販売会社 大正製薬

続けやすさにこだわり作られたのが大正製薬の大正DHA・EPA。
1回分ずつ個別包装されているので、持ち歩きにも便利。旅行などに出かける際もかさばりません。
酸化しにくいようアルミの個別包装なので安心です。
1日5粒でDHAが400mgとEPAが200mg摂取できるのも嬉しいポイントです。
小ぶりのソフトカプセルなのでサイズ的にも飲みやすく、味やにおいも気になりません。


 

イマーク

イマーク

通常価格 6,000円
お試し 10本 1,000円
定期購入 20日ごと20本 5,000円
DHA 260mg
EPA 600mg
販売会社 ニッスイ

このランキングの中では唯一、サプリメントではなく飲料です。したがって、サプリメントと比べるとどうしても高価になってしまいます。ただし錠剤ではありませんので、習慣化させて続けるには一番適していると言えます。
『イマークs』の特長は何と言っても大量のEPA、DHA配合です。(1本分でDHA260mgEPA600mg)
さらに、中性脂肪を下げる効能で特定保健食品の認定も受けています。
安全性という面でも、水産加工品のニッスイが製造販売と言うのは、良い印象がありますよね。
手軽に始めることのできる生活習慣としてイマークsを飲み始めてはどうでしょうか?